読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでもどこまでも

当ブログでは、特撮のイベントレポを書いております。Twitterでは「@777knka」と「@bcgl2004」でつぶやいております。

「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」完成披露上映会(2015/9/23名古屋16:00)

デカレンジャー 戦隊
開催日時:2015/9/23(水祝)16:00~
登壇者:さいねい龍二/林剛史/伊藤陽佑木下あゆ美菊地美香/吉田友一
会場:109シネマズ名古屋 (愛知県)

 

 ※上映後に行なわれたトークショーのレポートです。デカ10本編の内容に触れている部分がありますので、ネタバレにはご注意ください。

 
 
◆劇場内には「THE MOVIE VERSION! DEKARANGER」が流れ、スクリーンにデカ10のロゴが映し出されていました。
 
◆最初に登場したのは東映ビデオの中野プロデューサー。DVD、Blu-ray、Tシャツ、伊藤さんCDを会場で予約販売していることを告知。
伊藤さんのCDの告知でなぜか笑いが起きる会場。
 
◆キャストの登場
上手側の出入口から入場。並び順は、林、木下、吉田、さいねい、菊地、伊藤(敬称略)
 
◆挨拶
さいねい「久しぶりの名古屋です。テンションあげあげで行きます」
伊藤「これ、スクリーンすごいね」←スクリーンに映されたデカ10ロゴを見て。
木下「地元の名古屋に帰って来れて嬉しいです」
吉田「こんにちは」吉田さんらしく、ふわっとしたトーン。
林「どうした、そのテンション!?」
そこで声をはる吉田さん「こんにちは!」
客(こんにちはー)
吉田「ありがとうございます」
 
◆今回のツアーの裏テーマはキャストの故郷をまわること
 
名古屋=木下さんの故郷
さいねい「あゆ美、名古屋?」
木下「そうです、私が名古屋出身だから」
さいねい「ちょっと待て!愛知(出身)だけど、名古屋じゃないだろ! この田舎者が!」
伊藤「同じ出身地の人がいたら失礼だから(笑)」
木下「でも名古屋の高校に通ってたから」
じゃあ、立派に名古屋出身を名乗れるねということに。
 
木下あゆ美さんのヘアスタイルについて
さいねい「大阪で(舞台挨拶に)来た人はわかると思いますが、名古屋に着いてから髪型を変えました」
木下さんいわく地元なので気合を入れたそうです。「関係者席をフル活用しました」とも仰っていて、ご友人がたくさん来ていた様子。
どんな髪型だったかは公式ツイッターがアップしてくださった写真をご覧ください。

 

新潟=吉田さんの故郷
さいねい「新潟出身だっけ?」
吉田「生まれはね。小学校の時に埼玉に引っ越したから」
菊地「なんで埼玉(での舞台挨拶)がないの!?」
さいねい「埼玉の人は池袋とか来るから東京(の舞台挨拶)でまかなえるよ!」
菊地「じゃあ、東京でやるときは”地元だよ”って言ってくれる?」
→「もちろん」とみなさん言っていたのですが、果たして東京凱旋(2015/10/3)にどうなるのか。
 
広島=さいねいさんの故郷
前日に広島でやった舞台挨拶について
伊藤「広島のさいねいさん、なかなかの切れ味でしたよね」
菊地「見たことない龍二くんが見れたよね!良かったよ!」
さいねい「え、良かった?ありがとう」「10年前に言って!」
自分に話題をふられたときはちょっと警戒気味だったのに「良かったよ」と言われて、嬉しそうな反応だったさいねいさん。
 
◆名古屋の思い出
 
さいねい「ナゴヤドームに行きました。すごかった。はじめて人で地平線みたいなのが見えて”地球は丸いんだ~!”って、思いましたよ」
 
吉田「モンキーパークに行った」
他の5人は大笑いして「プライベート?仕事?」と質問。
吉田さんいわく「デカレンジャーのイベントで」「ものすごい数のサルがいた」
林「そりゃそうだろ!wモンキーパークに象はいないだろ!」
吉田「でもすごい数だったんだよ」
さいねい「3万くらいいた?(笑)」
吉田「3万はいない(笑) 」
 
デカレンジャーのイベント最後の方は1人で地方に行くことも多かったらしく、モンキーパークも吉田さん1人が出演したそうです。*2
※吉田さんの昔のブログでも言及されていました。アーカイブへのリンクを貼っておきます。
 
林「俺は去年2ヶ月くらいこっちにいた」
ルーズヴェルト・ゲームの球場の撮影のために来ていたそうです。
 
◆10年後について
 
ジャスミンと氷狩くんの結婚
木下「あんな年下をGETしちゃって」
伊藤「シンパシーを感じたんですかね?古川さんのナレーションでエスパー同士惹かれ合ったのだ…って言ってたけど強引だよねえ」
 
ジャスミンの能力
伊藤「戦隊史上最強じゃない?」
林「瞬間移動できるし。悟空かジャスミンかっていう。お前、そろそろジャンプに出れるぞ」
 
・10年後のテツ
吉田「デカレンジャーの最後の方で”バンの後を継いで火の玉になる”っていう話があったから、熱くいくのかと思ってたら、指示だけ出してた(笑)」
 
ウメコが成長したのか?という話
菊地「成長したよお~」
さいねい「具体的に言ってもらっていい?」
⇒言葉に詰まる菊地さん
木下「声量が上がった!」
 
・話のどこかで伊藤さんが「10年後にはホージーがトッキョウになっている案もあった」と言っていました。
 
◆質問コーナー
マイクランナーは菊地さんと伊藤さん
 
◆質問(その1)別の色になれるとしたら何になりたいですか?
 
さいねい「ブラック」「敵か味方かわからないところから、徐々に味方になるやつ!スパイ活動とかしてて!」
 
木下「レッド~、主役~♪」
さいねい「わかりやすい!」
木下さんはレッドになりたいと即答。理由はも含めて本当に明快。
 
→オーディションのエピソード。赤い服を着て行って「レッドやりたいです」と言ってたけど、ブルーの台詞ばかり読まされたので、最後に「何色が演りたい?」と聞かれた時に「ブルーやりたいです」と。
木下「折れてるじゃん(笑)」
 
吉田「僕はずっとグリーン狙いで、デカで7~8回目のオーディションでした」
さいねい「レッドはリーダーとか、ブルーはクールとか、ある程度決まってるけど、グリーンはそれ以外ってことで枠が広いから。だから友一みたいな変わった人でも大丈夫なんだよ!」
 
マイクランナーなので客席から答える菊地さん
菊地「空気読めない答えなんですけど~」
伊藤「まさか」
菊地「ピンクです」
伊藤「愛してしまったか、ピンクを」
菊地「私もオーディションでイエローの台詞ばっかり渡されたんだけどピンクやりたい!って思って。合格しました!ってマネージャーに言われたときに『どっち?』って聞いたら『わかりません』て言われて、そこ重要だよ!って思った」
林「俺はそこ折れたのに」
 
伊藤「テツ、やりたいね」色ではなく”テツ”という伊藤さん。
菊地「じゃあ、そこ入れ替えたら?願ったり叶ったりだもんね」
吉田さん=グリーン志望、伊藤さん=テツ志望なので、入れ替わるとちょうどいい2人。
 
◆質問(その2)10年ぶりに演じた感想を教えてください。
 
伊藤「10年ぶり、、、パワーレンジャーとか他の戦隊のゲスト出演もあったから、10年ぶりなのはホージーとセンちゃんだけなんだよね」
 
林「トータル的にみんな体型が変わんなくて良かった。制服を着れたから」
 
伊藤「”バンが来て出て行く話がデカレンジャーだね”っていうことを制作過程で話していました。そのバンが成長した部分と変わらない部分がいい塩梅で、すごい良かったと思います」
 
林「役職で言うと、友一はだいぶ上がったよね」
吉田「(署長代理という役を)どう表現しようかなと思ったけど、現場に入ってから、昔の後輩らしさとか愛くるしさを大事にした方がいいのかなと思った」
”愛くるしさ”と自ら言う吉田さん
 
林さんは吉田さんが演じた10年後テツを褒めていました→「署長代理として指示を出す時は重い感じの演技で、6人で戦う時は昔のようで、演じ分けてたと思う」
吉田「いま全部言ってくれました」
林「友一、愛してるぞ」
 
◆質問(その3)デカ10の中で、細かすぎて伝わらないネタがあれば教えてください。
この方はもう5回観ているそうで、何度見ても楽しめるような細かいネタがあれば、とのことでした。
 
マイクランナー伊藤さんが客席から大声で、舞台上へ無茶振り。
伊藤「細かすぎて伝わらない物真似をお願いします、だそうです!!」
 
吉田「あるよ!」「スワンさんの注射がすごく上手い。刺したあとの押さえ方とか上手いの」
 
菊地「ボスとスワンさんが抱き合うとき、スワンさんがふっと横を向くの!そのままいくと鼻があたるから」
さいねい「プードルとかでもなるもんね」
 
林「古川さんに『私の台詞が一つ減ったような・・・』って言われた時のリアクションが素の林剛史になってる」
 
菊地「がんばってリアクションしたのにテロップどんかぶりっていうのもあったね」
 
伊藤「ラストシーンで、立ち位置がギリギリで難しいのあったよね?」
人と重ならないように立ち位置を調整して芝居するのが大変だったらしいです。
 
木下「赤ちゃんが私の手を握るシーンがあるんだけど、なかなか握ってくれなかったので、私から手を持っていってます」
 
◆ロジャー
大阪に引き続き、会場みんなでロジャーをやって〆ることに。
 
さいねい「特捜戦隊デカレンジャー10 YEARS AFTER!盛り上げていくぞー!」
全員「ロジャー!」
 
◆退場
退場するとき、並び順的に一番最後になった林さんが片手側転してそのまま退場。
「おおー!」と沸く会場。
 

*1:2005/1/2「テレビキャラクター夢ドーム4」出演:載寧龍二木下あゆ美 トークショー11:30、 13:30、 15:30

*2:2005/5/15モンキーパークにて開催