読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでもどこまでも

当ブログでは、特撮のイベントレポを書いております。Twitterでは「@777knka」と「@bcgl2004」でつぶやいております。

ウルトラマンオーブショー(石黒英雄・高橋健介)(2017/3/4アリオ橋本11:00、14:00)

ガイさんと大地隊員の出演するショーに行ってきました。
一言でいうと「自由すぎるガイさんの面倒をみる大地隊員」という構図でした。漫才をするならガイさんがボケで大地君がツッコミです。それではレポをどうぞ。

日時:2017/3/4(土)11:00、14:00
場所:アリオ橋本 1階グランドガーデン
出演者:石黒英雄(クレナイ・ガイ)、高橋健介(大空大地)

11:00回のレポ

[ストーリー]
・ガイさん登場
・襲ってきたマグマ星人によって、オーブに変身する力を失ってしまう
・ピンチのガイさんを助けにきた大地登場(→マグマ星人は逃げる)
・ガイさん、大地隊員、会場のみんなで楽しく話す
・オーブの力を取り戻すには皆の「頑張れー」の応援の力が必要と判明
・「頑張れー!」
・エックスとオーブが力を合わせて敵を倒し、めでたしめでたし

ガイさん登場

「はい、お疲れさん! おはようございまーす!」
最前列の人とハイタッチ

「子供たち、何時起き? 6時?7時?4時?…寝てない?駄目だよ寝ないと。人間は寝ないと駄目なんだよ、俺は大丈夫だけど」
#ガイさん、地球人じゃないので。

ガイ「今日はじめて来た人~!」
→手をあげる人たち
ガイ「会えて嬉しいよ」「並んでくれてありがとう」

劇場版についてトーク

・「自分が出てるんですけど、自分が出てるのを観てても面白かったですね。キャラクターが濃い!」
・「僕みんなに挟まれちゃってモテモテだなと。俺はぬくぬくと過ごしていたいんだけど、ジャグラーだけじゃなくサデスとかみんな俺と戦いたいっていう」

その他には
・ギンガ、ビクトリー、エックスとトリニティフュージョンする。
・印象的だったことな大地隊員と共演したことです。
と、ひととおり劇場版の宣伝をしていました。

マグマ星人の来襲

そこへ突然、襲ってきたマグマ星人
・ガイ「ねえさん、下がってな」と司会のお姉さんを背中にかばう。
・ガイさんVSマグマ星人の戦い。石黒さんのアクション格好いい!
・オーブカリバーを頭上に掲げて「オーブ!」と叫び、オーブオリジンに変身。
・オーブオリジンVSマグマ星人
・マグマの攻撃を受けるとなぜか…ガイさんの姿になってしまい、オーブに変身できなくなってしまいました。ガイさん大ピンチ。

大地隊員登場

・変身不可能になったピンチのガイさんを助けてくれた大地隊員
マグマ星人に銃を向けつつも、観客に笑顔で手を振る余裕の大地

[ガイさんの遊び]
マグマ星人に銃を向ける大地…の真似をしてオーブカリバーを銃のように構えるガイさん
・オーブカリバーに弾を装填するジェスチャーを始めるガイさん
床の上に腹ばいになってライフル狙撃のポーズをとるガイさん
※それライフルじゃないです

狙撃ごっこをしているガイさんを見た大地がツッコミ
大地「なにやってたんですか」
ガイ「なにもやってないです」
すっとぼけるガイさん。

オーブカリバーの変身能力を奪われてしまったガイさん
ガイ「この後一緒に大阪に行けない…
大地「大阪に行けないのは大変困る…!
※明日はひらパーでショーをする2人

原因を調べようとした大地が「ちょっとオーブカリバーを見せてもらえますか?」と言うと、拒むガイさん

大地「ストーリーが進まないんで」
ガイ「いや、でも俺からオーブカリバーを取ったらただのホームレスなんで」

どうしてもオーブカリバーを貸したくないガイさん「2個持ち?」
(エクスデバイザーとカリバー2個持ちすんの?…の意味)などと言って抵抗して、どうしてもカリバーを貸してくれません。

大地「ストーリー進めていいですか?」
ガイ「ゆっくりな」

ようやっとオーブカリバーを見せてくれたガイさん。しかし、エックスがオーブカリバーの解析するついでに、劇場版のことをぺらぺら話そうとしたので大地によるストップがかかる。まだ観てない人いますからね!(笑)

[劇場版でお世話になりました]
大地隊員とガイさんが、お互いに深々とおじぎをしながら
大地「あれはすごい戦いでしたね」
ガイ「大地さんのおかげで…なんたらかんたら」と、話してて社会人感がすごかったです。

みんなと触れ合うコーナー(応援編)

オーブカリバーの変身能力を復活させるためには、みんなから「頑張れー!」と応援の力をもらう必要がある!…という事が判明。
手を挙げた子にステージにあがってもらい、メッセージを叫んでもらうコーナーが始まります。
大地「みんな!ここからは楽しい時間だぞ!」

①子ども1人目
ガイさんが指名した完璧なXio隊員コスプレの少年。
大地「俺の(制服)よりきれいなんだけどどうしよう」
#撮影で酷使すると汚れるから…

ステージ中央で大地と子どもが会話している時、なぜかステージの端っこに立つガイさん

大地「ガイさん、なんですみっこに控えてるんですか」
ガイさん、笑うだけ。

大地が子供と話してると、ガイさんが裏に消えた・・・と思ったら水のペットボトルを持って来て飲み始める

大地「ガイさん、水飲んで休むのやめてもらっていいですか」「これぼくのじゃないからね?」
#これ=オーブカリバー

ちなみにステージに来た子は全身がXioのコスプレをした大地ファンの少年。
オーブカリバーの力を取り戻すために叫んだ言葉は…
「ぼくは大地が好き!」
大地「ありがとう!ここ(オーブカリバー)には何も届いていないけど、俺にはいろいろ届いた!」

②子ども2人目
大地がステージにあげた子供とお話してるあいだ、ガイさんは客席に接近して子供達みんなの頭をなでなで。

大地「……」
ガイ「続けて?」

どんどん客席の後ろの方まで行くガイさん

大地「うちの風来坊どこ行った!? 進めるよ?」

ついに観客にまみれて座り「だいちー!」と楽しそうに叫ぶガイさん
※ステージでは大地が真面目にイベント進行中

③子ども3人目
大地「一番好きなウルトラマンは?」
子供「エックスとオーブ」
大地「すごい!素敵な教育を受けてるんだね!」

④子ども4人目
ステージにあがってもらった男の子に話しかける2人
ガイ「キュウレンジャー観てる?」
大地「キュータマの」
ガイ「惑星ジャグジャグって知ってる?」

ガイ「オーブ好き?エックスもいいよ」
大地「エグゼイドもいいよ」
#他社!

ガイ「今日はどこから来たの?」
「おうちから?帰る場所があるっていいよな」
#ガイさんさっきホームレスだって言ってましたし

⑤子ども5人目
男の子が緊張してしまったのか何も喋れなくなっているのを見て
大地「すごい緊張してるな? 俺も久々だから結構緊張してる」

マグマ星人再び

さっき逃げたマグマ星人が再び襲ってきました。さらにダークガルベロスまで登場。
大地が「行くぞX!ユナイトだ!」「エックスーーーー!」とユナイトするとき、
ガイさんは満面の笑顔で大地を見つめてました。
そして、ユナイトを観て大きな拍手。

みんなで「がんばれー!」「オーブー!」と応援するとオーブカリバーの力が戻り、ガイさんはオーブオリジンに変身。エックスとオーブの共闘により、敵を倒してめでたしめでたし。

劇場版の告知

お姉さん「ニュージェネレーションヒーローが」
ガイ「なに?もっかい言って?」
大地「リハーサルで1回も言えてなかった(笑)」
#エスっ気のある2人

ガイ「ガイとしてのアクションシーンがたくさんあります。スクリーンでお会いしましょう」

ガイ「大地、映画の見所はある?」
大地「大地、助けに来るかと思ったら、大地が狙われてたんで」
観客(笑)
大地「見所があるかわかりませんがオーブとエックス、力を合わせて戦ってると思いますので、是非見てください」

最後の挨拶

大地「朗報です。…あと1回あります。14時の回が」
「フードコートに行ってごはんたべてもう1回見て、そのあといっぱい買い物して帰る!そうしたらきっと『いろんな』大人が喜ぶ。そしたらきっとガイさんや大地、また来れると思う!」
#いつもどおりに大人の事情も考慮した大地隊員のトーク

ガイ「オーブをやってきて、こんなにたくさんの人に来ていただいて」「この恩は少しずつですが一生かけて返したいと思っています。これからもウルトラマンをよろしくお願いします」

 

14:00回のレポ

ガイさん登場

みんなで「ガイさーん!」と呼ぶと立見客の後ろから登場するガイさん。
近くに立ってた人たちはびっくり。

ガイ「こんにちはー!」
みんな「こんにちはー!」
ガイ「子どもたち、こんにちはー!」
子ども「こんにちはー!」
ガイ「大人もこんにちはー!」
大人「こんにちはー!」

劇場版についてトーク

お姉さん「3月11日から全国ロードショーされますね?」
ガイ「しますね!嬉しい!めでたい!やっと…やっとですよ!」「大きいスクリーンだからこそ迫力が…ウルトラマンの映画でしか見られない迫力があります。スクリーンで待ってるよ」

ガイ「ギンガさん、ビクトリーさん、エックスさんとフュージョンするトリニティ…オーブ……え? 俺、大丈夫?(笑)」(言葉に詰まって笑ってしまうガイさん)
「トリニティフュージョンってのがあってね!」
でもすぐに立ち直って、トリニティの紹介をしていました。

「嬉しかったのは、ウルトラマンエックスにユナイトする大地隊員との共演かな」

マグマ星人の来襲

これは11:00回と同じ。オーブオリジンに変身して戦うも、オーブの力を奪われてしまいました。

大地隊員登場

ガイさんを助けに来た大地隊員

[真似っ子]

大地がマグマ星人に銃を向けると、またしても同じポーズをとるガイさん。
大地が銃をおろすと、ガイさんもオーブカリバーをおろす。
大地が歩くと、ガイさんも歩き方そっくりにトレスして歩く。

ガイさんがふざけて大地くんにススっと近寄って同じポーズしてたのは面白かったけど、それ以上に画になってました。男前はふざけてても男前。特に「大地と背中合わせに立つ」をやったガイさん良かった! 劇場版を思い出す構図でした。

[マグマ星人を追い払った直後の会話]
大地「ガイさん大丈夫でしたか?」(きっとここまでは台本)

ガイ「大地~、げんき?」
大地「え」
ガイ「お昼ごはん何食べた?」
大地「…うどん(笑)」
ガイ「俺と同じ!(笑)」

台本を進めようとする大地に対して、ニマニマ笑うガイさんが絡む構図。ガイさんめっちゃ大地に近寄ってボディタッチ過多で、大地が押され気味でした。

 [劇場版のオーブトリニティの話]
大地「格好良かったですね」
ガイ「本当にそう思ってる?」

大地くん、手で"ちょっとだけ"のジェスチャー
ガイ「ちょっとだけ(笑)」
ガイ「正直、複雑だよな? エックスが終わってオーブが始まって、そこに呼ばれるって」
大地「いや嬉しいですよ!」
観客(大きな拍手)

[大地を踊らせたいガイさん]

ガイ「だーいち! だーいち!大地体操!」←突然の大地体操
大地「ガイさん、進めていい?(困惑)」
ガイ「だーいち! だーいち!」
大地「…」
ガイ「いつものジャグラーなら踊ってくれるのに」
大地「ジャグラーじゃないからね」

[劇場版のネタバレ]
エックスが劇場版の内容を喋ろうとするのを黙らせた大地とガイ

ガイ「エックスは大地よりお喋りなの?」
大地「大地よりお喋りだね」
ガイ「え、それ疲れるなあ(笑)」

みんなと触れ合うコーナー(必殺技講座編)

ザナディウム光線を教えてくれる大地
「エックスよりはヘタだけど」←この発言がツボでした。
その間、客席にガイさんが来てくれました。ガイさんは空いてるとこに座ってみんなと一緒に「ザナディウム光線!」てやってました。

大地「右手を前にすること、逆はダメ、絶対」
大地「ザナディウム光線!」
客席のガイさん「ザナディウム光線!」

オリジウム光線を教えてくれるガイさん
「シンプルだから。手を構えて…こう!」
「1、2」
「これに声をつけて『オリジウム光線!』」
シンプルだからと言ったとおり教えかたもあっさり簡潔。

大地「じゃあやってみよう。光線を撃つ相手が必要だね。どこかに都合のいいお兄さんいないかな~」
お姉さん「都合のいいお姉さんを見つけました!」
→スタッフジャンパーを着たお姉さん

大地「お名前は」
お姉さん「ユミです」
大地「今からこのお姉さんはお姉さんでなくなります。怪獣ユミゲスラです!」

みんなで「ザナディウム光線!」と叫んで撃ってもなかなか『ユミゲスラ』に当たらず、3、4度やってやっと倒れたユミゲスラ。(ユミさんお疲れ様です)

大地「あと1回!お姉さん立って!」
大地「俺が『アタッカー!』って言ったらみんな『エーックス!』って言って!そしたらなんとかなるから!いくぞ、アタッカー!
みんな「エーックス!」
大地くんが大の字でユミゲスラに体当たり。

ガイ「アタッカーX、いい持ちネタだね
大地「持ちネタじゃないですw」
ガイ「俺はアタッカーXがないから、大阪では『肩ドリルすな!』ってやるけど、大阪でしかできない(笑)」

肩ドリルってトリニティの肩についてるギザギザ?w
そして新喜劇ネタ?w

ガイさんも「オリジウム光線」をユミゲスラーに向かって撃ち、無事に(?)倒れるユミゲスラー。
ガイ「ユミゲスラ、ありがとう!」

マグマ星人再び

オーブに変身する力を復活させるには、会場のみんなの「頑張れ!」という応援が必要だということが判明。

また襲ってきたマグマ星人
大地「ここは俺とエックスに任せて、ガイさんは今のうちに皆に力をもらってください!」

ガイ「はい!」(かわいい声)
#もしかしてガイさん映画予告の大地の「はい!」を真似しませんでした?w

大地がユナイトする時、ステージの端で見ていたガイさんが変身ポーズを完コピ。
オーブカリバーのエクスデバイザー代わりにして一連の流れを全部、大地と同じ動きをしてました。ニコニコして楽しそうに、隣にいた司会のお姉さんにもう1回ユナイトを見せるガイさん(楽しそう)
そしてエックス登場を一瞬見逃すガイさん。気付いたらステージにエックスがいるのを見てガイさん「おお!」

エックスを応援するガイさん
ガイ「エックス、ありがとう!」「みんな、応援して!頑張ってー!」
みんな「頑張れー!!」

[戦いのあと]
ガイ「これからも僕たちの戦いは続いていきます。みなさんの力、ユナイトします!」
「ユナイトします」はガイさんのアドリブだったのかな。大地が驚きながらも嬉しそうでした。

2人で声をそろえてもう1度
ガイ「みなさんの力!」
大地「お借り・・・」ガイ「ユナイ・・・」
そろわない2人。お互いに相手の決め台詞を言おうとしちゃう所がいいですねw
→話しあって「おかりします」に揃えて言い直しました。

劇場版の告知

ガイさんが予告映像に合わせて
「はい!」(大地)
「最後まで一緒ですよ!」(シン)
「おかりします!」(ガイ)
の台詞を叫んでました。

大地がきれいな姿勢で立って予告を見ているのに対して、ガイさんはウロウロして音響機械を見たり、台詞を言ったり、いたずらっ子感。

映画予告を見ているときの大地隊員の立ち方、本当に綺麗な立ち方でした。ただ立ってモニターを見てるだけで画になるの凄い。久しぶりに見たからかもしれないけど、スタイル良すぎて驚愕しました。

大地「今年はセブン放送50周年ということで、モロボシ・ダンが出るので楽しみです。お会いしたのですが、大変素敵なおじいちゃんでした」

ガイ「すべてのキャラクターがとても魅力的で、家族で行ってもまったくイヤな気持ちにならずに、良い気持ちで映画館を出ることができると思います」

大地「みなさんに情報があります。なんと…!一番近い劇場はMOVIX橋本です」イベント主催者にも配慮する大地隊員(笑)
大地「みなさん神奈川近くの方だと思うので、近いかたは是非MOVIX橋本で観てください」

最後の挨拶

大地「ウルトラマンを応援してくれたら、大地きっと頑張れるので、これからもよろしくお願いします」
→みんな拍手で大地をお見送り。
ガイ「みんな、『大地、またね!』って言おう!」
みんな「だいちまたねー!」

ガイ「嬉しいねえ…! お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、そしてみんな、見に来てくれてありがとうございます」
ガイ「ウルトラマンは『夢と希望』を届けていきます。みなさんの人生に『強い心』を、勇気を与えたいと思っています。みんな最高だ! 愛してるぜ!」
そして帰るガイさん「あばよ!」
みんな「あばよ!」

 

(終わり)