読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでもどこまでも

当ブログでは、特撮のイベントレポを書いております。Twitterでは「@777knka」と「@bcgl2004」でつぶやいております。

「ウルトラマンエックス スペシャルトークショー」(2016/3/21アリオ橋本11:00)

ウルトラマン ウルトラマンX

出演者:高橋健介、坂ノ上茜、ウルトラマンエックス、ウルトラマンティガウルトラマン
会場:アリオ橋本1Fグランドガーデン

◆ショーの感想
アスナのハイキックやスコーピオンキックが美しい!
笑ってトークしてるアスナも好きだけど、個人的にはアクションをしてるが大好きです。彼女の動きの柔らかさ、メリハリのある動きの華やかさ、もう最高です。
 
実は11時回ではマイクトラブルがあってアスナのセリフが聞こえないところがあったのですが、冷静に対処して格好良くアクションを決めてくれて、とても素敵でした。
 
◆質問コーナー
観客の子供からの質問に大地アスナが答えるコーナー。
質問してくれた子にはプレゼントが。
 
このコーナーの良かったところ。
・大地が子供を抱っこしてステージまで連れて行くとこ。
・ステージ上で子供の目線に合わせて、大地アスナが正座して<大地・子供・アスナ>の並びで、優しく話を聞いてるとこ。
#特に正座はとっても可愛いです。
 
<質問1>
司会「どう?大地隊員は」
大地「格好いいだろぉ〜」
質問は"ない"という子に
大地「好きなウルトラマンは?」
子ども「エックス」
大地「良かったあ〜。大阪ではマックス、ゼロって言われたんだよ。関東戻ってきて良かったあ!」
 
プレゼントは大地とアスナのサイン入り色紙。
質問してくれた子の名前をその場で色紙に書いてくれます。
 

司会「もうひとつあるんですよね」
大地「こっちの方がいいと思いますよ」
大地「ここにMOVIXって書いてありますね。MOVIXでなんでも観れる券です」
司会「なにを観てほしいですか」
大地「そりゃエックスだよ!なんでも観れるけどエックスだよ!?」

 
子どもに向かって
大地「本当に観たい映画があったらそれでいいぞー。ドラえもんでもいいぞ」
※優しい大地隊員。
 
<質問2>
アスナ隊員へ質問
すごく元気に手を挙げる子どもたち
大地「俺のときより盛り上がってるじゃないか!」
 
選ばれた男の子「好きなウルトラマンは?」
アスナ「ん〜、これは難しい問題でさあ〜。エックスのことは好きなんだけど、いまウルトラマンゼロがね・・・(ちらっと大地を見て)でも怒っちゃう人がいるからね?エックスってことにしとこっか!」
 
大地から子どもへ逆質問
「エックスとゼロどっちが好き?」
子ども「どっちも」
大地「どっちもかー」(嬉しそう)
子ども「あと大地くん」
この子がデレデレな笑顔でだいちくん、って言ったら、大地が嬉しそうにしてハグ。
 
<質問3>
大地への質問
「ティガと戦ったことある?」
大地「ひとことで言います。な い で す」
司会「じゃあティガと仲良しですか?」
大地「マブダチ!」(すごいドヤ顔)
映画で助けに来てくれた仲間だそうです。
 
大地「エックスとティガどっちが好き?」
子ども「エックス」
大地大喜び。
 
大地が色紙に○○くんへと書いているあいだ、見つめあう男の子とアスナ
 
司会「アスナ隊員かわいい?」
→頷く男の子。可愛い。
司会「大きくなったらアスナみたいな子と結婚したい?」
男の子「うん」
キャーと喜ぶアスナ
 
戻ってきた大地が男の子の肩ぽん「ルイに言っとくな」
 
<質問4>
アスナへの質問
「好きな怪獣は?」
アスナ「イカルス星人」
観客「ええーー!?」
大地「えーって言うな!」
 
ちなみに好きな理由は、
アスナ「なんというか全てが可愛いから」
 
ちなみに質問した子はゴモラが好きだそうで。
大地「ユナイトしてるね!」とコメント
 
「好きな怪獣は?」への回答・大地編
大地「ゴモラも好きだし、、、俺はメトロン星人かな!あいつ頭いいから仲間になったら一緒に作戦とか考えたい」
 
<質問5>
出てきた子が「エレキング」とひとこと言って黙りこんじゃう(緊張しちゃったみたい)
大地「エレキングが好きなの?」
大地「じゃあこっちから質問するよ。好きなウルトラマンは?」
子供「ゼロ」
アスナ「ゼロが好きなの〜?一緒だね〜!」
 
大地「じゃあ2番目に好きなのは?」
子供「マックス」
大地「3番目は?」
子供「エレキング
大地「4番目は?」
子供「レッドキング
大地「最後に聞くよ、5番目は?」
最後までエックスと言わない子供に会場の笑いがどんどん大きくなっていきました。
子供って予測できないから本当におもしろい(笑)
 
落胆した大地は正座して胸に拳をあてて「がんばろう!エックス、大地!」と自分に言い聞かせてました。
 
スペシャルゲストの登場
みんなで「ウルトラマーン」って呼んでね
観客のウルトラマーン!の声でティガ、ウルトラマン、エックスが登場
ティガとウルトラマンがベータスパークを2つに分けてそれぞれ持ってきてくれました。
 
来てくれた先輩2人に大地くんがお礼を言うときの対応の違い。
・ティガへ会釈をして「ありがとう」
ウルトラマンへ90度のお辞儀で「ありがとうごさいます!」
※50年と20年の差
 
ベータスパークを大地が持って、劇場版のユナイトシーンを再現することに。
みんなで一緒にユナイトの練習。
「腕を交差して、こうやって、こう!」
文字では意味がわからないと思いますが(笑)大地くんが丁寧に教えてくれました。
 
ベータスパークアーマーへの変身
「これがティガとウルトラマンのちから!そしてこの星が持つ・・・」という劇場版の台詞を言ってくれました。これはとても嬉しかった!
ベータスパークを使ったポーズも一発でちゃんと決めててさすがでした。
 
◆映画の見所
アスナ「ワッフルとかクッキーとか食べてるシーンがあって、それがすごく美味しかったんです。美味しく食べてるところが見所です」
甘いものが好きです、と笑顔で話すアスナかわいかったし、大地は笑顔で無言だし、エックスはアスナを見つめて何か言いたそうでした。
 
大地「立ち位置が見所なんですけど、エックスは50年上の先輩(ウルトラマン)を差し置いてセンターに立ってるんですよ!」
慌てはじめるエックス。
大地「20年の先輩(ティガ)も差し置いて・・・」
エックスが大地の正面から肩をゆすって「黙ってて」みたいなリアクション。
 
大地「映画を見てくれた人ー」
手を挙げる観客
大地「見てない人ー」
手を挙げる観客
大地「見てください~」
※大地くんによる笑顔の圧力
 
まだ見てない人のために映画の予告をみんなで見ましょうということに。
ステージ中央のモニターに予告編が流れました。
「来たぞわれらの・・・」のタイミングでモニターの前にすっと出てきた大地
劇中と完全に同じシリアスなトーンで斜め上を見つめてセリフを言う大地。
不意打ちに笑う会場。
 
ラストにポーズを決めた3ウルトラマンがステージから去るのを見送った大地。
大地「やっぱ"うちの"エックスは格好いいなあ!」
最大級にニッコニコの笑顔でエックスを自慢気に見つめてました。
 
(終わり)
(14:00回のレポートへ続きます)
 
◆ポスター

f:id:rrrrb:20160321194911j:plain

◆イベントは撮影、録画禁止でしたので、始まる前の会場の写真を。

f:id:rrrrb:20160321195009j:plain